<   2008年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧
   
スナックえんどうが、たくさんで~す。
    2008年 04月 29日
スナックえんどうもぎをしました。二つの籠にいっぱいと、中くらいのバケツにいっぱいです。えんどうの近くに、アザミを見つけました。
b0114190_20455045.jpg
じゃがいもが、だいぶ大きくなりました。今日は、じゃがいもの根元をくるみ(土寄せ)ました。いもが、大きくなるように願いを込めて!
b0114190_20483258.jpg

[PR]
by odokiki | 2008-04-29 20:59
キキの物語 14
    2008年 04月 29日
b0114190_19272660.jpg僕が、わかりますか?「止まり木に遊ぶネコ」なんてね、ちょっとかっこいいでしょ。年はとってもネコは、ネコ、木のぼりはお手のものです。こんな姿を、リリちゃんに見せたいな。リリちゃんは、どうしているのかな?最近は、姿も香りも見ることが出来ません。僕、リリちゃんの住んでいる所を知らないんだ。


b0114190_2052523.jpg「どうして、教えてもらえなかったの?」とか、「やっぱり、信用されてなかったんだ」って、言わないで下さいね。僕は、あえて聞かなかったんだ。夕方から夜の決まりのない時間に、感覚で会うことが出来ると信じていたから。携帯電話で、待ち合わせをしなければならない人間とは違うんだよ。野生の感覚とか、心の叫びとか、上手くは言えないけどね。だから、会えないことは、終わったのかも知れない。寂しいけど、それもしかたないことさ。だから、捜したり、あわてたりはしない。楽しかった気持ちは忘れないし、縁があればまた会うこと出来ると信じているからね。僕の恋は、純粋で自然なんだ。ちょっと、キザかな
[PR]
だいこんの花、咲きました。
    2008年 04月 27日
b0114190_20574840.jpg昔、「だいこんの花」て、言うドラマが好きで見ていたのを思い出しました。森重さんと、竹脇さんの親子にお嫁さんが来るという設定だったかな?特に目立つとこのないドラマだったけど、優しさと、暖かさが好きで、毎週楽しみにしていた気がする。本も買って読んだから、相当好きだったのかもしれない。遠い昔のことで、あんまりよく覚えていないけど。だいこんの花って、素朴で目立たないけど、しっかり自分を主張してるって、感じがするね。
b0114190_2125524.jpg
だいこんの花とは、対照的な花。
親戚の叔母さんに、随分前にいただいて、毎年この時期に花を咲かせてくれる。花が咲くと、「エライ!」って、声を掛けてしまいたくなるほど、けな気なんだよね。でも、名前がわからない。

昨日は、用水路に入って育苗箱を洗った。暖かい日だったけど、やっぱり水は冷たいね。さらに今日は、育苗箱を雑巾でにきれいにしてまとめた。明日、農協に返却するため。田植えは終わっても、植えつぎなどの細かい作業は色々あるんです。稲刈りまでは、草取りなどの作業が色々待っていま~す。手間がかかるから、感謝の気持ちが生まれるんですね。
[PR]
春菊の花、知ってますか?
    2008年 04月 26日
大きくなって、食べるには硬いけど、ユリオブスデイジーみたいなきれいな春菊の花です。
b0114190_1463992.jpg
庭のツツジが咲きました。新緑の山が、ツツジをより鮮やかに見せてくれます。どこにも出かけない私は、庭で季節の移ろいを、お茶をいただきながら眺めています。
b0114190_14161119.jpg

[PR]
キキの物語 13
    2008年 04月 24日
10月の頃の僕の写真です。
b0114190_18202627.jpg今日は、雨で外に出られない。外に出たいと何度か、お願いしたがダメだった。
ここだけの話だけど、実は僕、恋人が出来たんだ。いや、僕だけが、そう思っているだけかもしれない。彼女は、若いし、美人だし、だぶん僕だけじゃあないだろう、夢中になっているのは。ふさふさのまっ白な毛で、尻尾が太くて、いい香りがするんだ。名前は、リリちゃん、わがままだけど、かわいいんだ。老いらくの恋だと言われようと、一緒にいる時の、幸せな気持ちだけで、十分なんだよ。リリちゃんは、ご主人のことがあんまり好きじゃあないみたいで、色々と悩みを聞いてあげるのが僕の役目、いつまで、頼りにされるかわからないけどね。出会いがあれば、別れがくるものだから、覚悟できてるんだ。僕は、大人だからね。それに・・・・・・・
雨の日は、どうしているのかなと思うと、会えなくても様子を見に行きたくなる。でも、外に出してもらえないから、しょうがない。明日は、晴れるかな?会えるかな?こんな自分が、自分でも可笑しいけど、嫌いじゃあないよ。
[PR]
セッコク(長生蘭)の香りに包まれて
    2008年 04月 23日
b0114190_20172239.jpg
くらくらするぐらいの香り、満開のセッコクのなかでのアルバイトでした。白くて、やさしい花です。お客様から、「飾ってください」って預かったんです。花言葉は、思いやり、心込めて仕事をしなくては。でも、香りの強さに、ボーッとしてしまいそうです。自宅に帰っても香りの記憶が、戻ってきます。明日は、自然の風の中で、セッコクの香りを忘れたいな。どちらかと言うと、新緑の香りとかミント系の香りの方が好きだから。
[PR]
by odokiki | 2008-04-23 20:55
いよいよ、田植えが始まりました。
    2008年 04月 19日
b0114190_19411557.jpg
嵐のような雨が去って、今日から、田植えを始めました。でも、わたしは手伝う事ができません。二日前に、竹の子を掘りに山に行き、足を挫いてしまったんです。竹の子の入った重い籠を背負ったまま、山の土手を滑ってしまいました。ほんとにもう、情けな~い。たしたことは、なかったんですけどb0114190_19543753.jpg私の代わりに、田植えの監督をしているキキです。とくに何をするわけでもないけど、キキがいるだけで疲れが癒されて、仕事がはかどるんです。                                   
            キキ、 私の分まで、頑張って!
[PR]
by odokiki | 2008-04-19 20:12
田植えの準備が、出来ました。
    2008年 04月 16日
b0114190_20133861.jpg
田植えを、静かに待つ田んぼです。
山の桜も、葉桜になり季節が、静かに流れていきます。

b0114190_2018190.jpg苗の様子を見に来たのに、あまりにも温かくて気持ちが良いので、一眠りしようかと横になりかけたら、「こら!ハウスの中に入っちゃだめでしょう。」と、主人が怒っています。僕だって、田植えを手伝っているつもりなんだけどな。
[PR]
by odokiki | 2008-04-16 20:31
今夜のおかずは、山菜の天ぷらにします。
    2008年 04月 13日
採ってきた山菜を、ちょっと生けてみました。
b0114190_19415722.jpg
写真を撮っていたら、何してるのかとキキが覗きにきました。それでは、山菜を紹介します。右から、セリ、タラの芽、三つ葉、後ろにタケノコ、おまけにシイタケでした。天ぷらには、母の採ってきたウドの葉(ウドは、明日の朝の酢味噌あえになるので、捨ててしまう葉の部分)と、柿の若葉、クコを足してみました。親戚の叔父さんに、いただいたイナダを刺身にして、今夜は自然の恵みをいただきました。美味しゅうございました。イヒ・・・・・
b0114190_1953586.jpg

[PR]
by odokiki | 2008-04-13 20:50
満開です。
    2008年 04月 12日
今日は、久しぶりに草刈機で、草刈をしました。ブーンの大きな音は、何も考えない時間です。キキが近づきたくても、近づけないで、遠くでウロウロしています。近づいてはダメ、とっても、危ないから。草刈機を使う時は、十分の注意が必要です。もちろん、キキも承知しているようです。農家のネコですからね。今日の天気は曇りでしたが、満開のチューリップが眩しいかったです。明日も頑張らなくちゃ!
b0114190_206247.jpg

[PR]
by odokiki | 2008-04-12 20:38